自然化粧品・自然塗料・無添加食材の総合サイト



 
ワニス(自然塗料)
品番内容量価格塗面積の目安
1052.5 L\8,850
(税込み)
15m2/L
詳細を見る ボタン

安全塗料
色の目安(実際の色とは、異なることがあります。下地が透ける程度の着色です)
安全塗料
マツ
安全塗料
クルミ
安全塗料
マホガニー
安全塗料
ミドリ
安全塗料
コクタン
安全塗料
シロ
安全塗料
アオ
 屋内の木製品の着色、保護に使えます。(屋外用としての使用も可能です)
 色は7色。
 混色・顔料による調色もできます。
・成分
芳香テレピン油、柑橘類の皮から抽出した精油、マツの根の樹脂、ボイル亜麻仁油、亜麻仁スタンド油、桐油、ひまし油、大豆油、無毒鉱物顔料(ミドリのみ)、天然顔料、カーボンブラック(ミドリを除く)、オレイン、マンガン乾燥剤、亜鉛乾燥剤、ジルコニウム乾燥剤、コバルト乾燥剤、モンモリロナイト(粘土)
・特徴
 木目が透ける程度の着色で、屋内の木製品の仕上げに使えます。
 この塗料は繰り返し採取のできるハーブオイルや、天然の樹脂から作られています。
 色の原料は、土の顔料または毒性のない鉱物顔料(ミドリのみ)です。
 木目を活かしつつ木の持つ素晴らしい自然の質感を保ち、室内の空気を良好な状態にしてくれます。
・塗る前に
 表面を下地用オイルで整えるとよいでしょう。屋外用の場合は下地用オイルの2回塗りが必要です。
 下地用オイルが完全に乾いてから、塗り始めてください。
 塗るものや下地によって、見本と色が異なる場合があります。必ず試し塗りをして色を確認してください。
 オレンジ精油はプラスティックを溶かすはたらきがあります。柑橘類の皮の精油はプラスティックを溶かすはたらきがあります。ワニスを別の容器に移すときは、ガラスか金属を使用してください。刷毛も化学繊維のものは使用しないでください。
・塗り方
 塗る前によくかき混ぜてください。顔料が沈澱していることがあります。
 刷毛やスプレーで1回塗ります。10~30分後拭き取りをすると早く乾き仕上りもよくなりますが、色が落ちてしまうので状態を見ながら拭き取ってください。その後完全に乾いたら必要に応じてサンドペーパーをかけ、きれいに拭き取ったあと2回目を塗るようにしてください。
 重ね塗りをするとより強い皮膜ができ艶もよくなりますが、塗り過ぎないようにしてください。乾燥が悪くなります。
 必ず、完全に乾いてから次の塗装に取りかかってください。
(屋外に使う場合下地用オイルを2回塗った後、少なくとも2回はワニスを塗ってください。)
 室温が12℃以下の時は、塗らないでください。
・乾燥時間
 6時間ほどで触っても手につかなくなり、24時間ほどでサンドペーパーがかけられます。乾燥時間はそのときの気温と湿度で多少かわります。
 必ず手で触って確かめてください。
・後片付け
 飛び散ったり、ブラシなどに残ったりしたワニスは、固まる前にうすめ液で取り除いてください。
・保管
 容器のふたをしっかりと閉めて、涼しく湿気の少ない凍らない場所に保管してください。
安全のための注意事項
 この製品は火に近づけると燃えますので、作業中はタバコを吸ったり裸火に近づけたりしないでください。
 使用中は必ず換気してください。
 また、皮膚や目に直接触れないように、注意してください。もし目に入った場合は、10分間流水で目を洗った後、医師の診察を受けてください。
 ワニスの染み込んだ雑巾などは、自然発火の恐れがあるので、缶などに密閉するか、屋外に干して乾燥させる・水につけるなどして燃えるゴミに出してください。
 自然塗料といえども、子供達の手の届かない場所に保管するべきでしょう。
 自然塗料といえども、すべての人にアレルギー反応がおきないわけではありません。
 反応される方は、塗料の成分が揮発するまで、塗った物のご使用をお控えください。
内装塗装/ワニスをクレジット決済でお支払いの場合は、こちらから

↑ PAGE TOP



Sizen net 自然商品館
E-mail sizen@syokuyo.com

Copyright (C) 2005 Sizen net Right Reserved.